最新情報

2017年06月15日

「FM SENDAI STREETBALL supported by LIFE SUPPORT SYSTEM」出場チーム紹介第1弾!

7月23日(日)に開催する「FM SENDAI STREETBALL supported by LIFE SUPPORT SYSTEM」に出場するチームをご紹介いたします。
今回は、大会4連覇を達成しているストリートボール唯一無二の存在『F’SQUAD』です!

 

■F’SQUAD とは?

「自分のやりたいことをやる」という至ってシンプルなテーマを掲げ、
自由を求めてストリートというプレイグラウンドに辿り着いた愉快な仲間たち。
ストリートボールという最高の遊びを追求し続けるべく、
こだわり抜いた自分自身のプレーをイエローコートで表現するべく、
今日も彼等はボールを持って外に出る。
WEBサイト→

 

【経歴】

SOMECITY 2014-2015 SEASON(THE FINAL)CHAMPION
SOMECITY 2015-2016 SEASON(THE FINAL)CHAMPION

 

■出場選手紹介

K-TA(ケイタ)

シグネチャームーヴのクロスオーバーでディフェンスを振り散らかし、相手ファールお構いなしの力強いアタックでAND1をもぎ取る闘将。
どんな絶望的な状況でも「K-TAなら何とかしてくれそうな気がする」と、希望ごとボールを託せずにはいられない頼れるプレースタイルは、性別を問わず圧倒的な支持を集めている。

 

KYONOSUKE(キョウノスケ)

今のstreetballシーンの中で1番魅了させてくれるBallerである。そのMADなHANDLEから繰り出されるムーブの数々、正確無比なアウトサイド、相手を置き去りにするスピード、どれをとっても一級品。瞬きすら勿体無いと感じられる程、今のシーンに必要な存在。

 

AB(エビ)

チーム1のムードメイカー。彼が居るだけで不思議とチームメイトに活力が生まれ、そしてクレイジーさが増す。体を張ったプレイでF'SQUADのインサイドに君臨するチームの柱である。

 

AGE(エージ)

甘いマスクとは裏腹に相手の意表を突いた腹黒い、スマートなプレイが得意。タフなディフェンスとミドルレンジには定評があり、その独特なドリブルリズムも必見。

 

UG(ユージ)

相手のタイミングをズラすドリブルとヘジテーションから繰り出されるドライブで相手を置き去りにする。右へ左へ相手を揺さぶり、その無尽蔵のスタミナでコートを縦横無尽に駆け巡る姿はまさに韋駄天。

 

RYU-MONTO(リューモント)

左右両手を使った打点の高いフックショットなど、器用さと力強さを持ち合わせたゴール下を牛耳るビッグマン。普段は温厚な性格ながら、ひとたびスイッチが入るとコート上では大暴れ。

 

GENKI(ゲンキ)

抜群のアジリティとクイックネスを活かしたスピード溢れるプレイで相手を翻弄するballer。またその脚力はDFでも脅威を発揮する。

※現在の参加予定選手です。変更がある場合があります。

イベント概要はこちら


Copyright© 2011 HALEO DOME. All Rights Reserved.